バベル/散文

誰がそれを切り分けた?

傷の治りの悪い刃物―のこぎりで。

じぐざぐじぐざぐ

繋がっていた者達を引き裂いた。

そのぎざぎざの刃で。

切り離された傷口がうずく。

誰がそれを切り刻んだ?

じくじくじくじく

地球と言う額縁に隙間無く並べられたピースたち。

反発し合い千切れ飛び、ピースは離散していく。

そうして僕らはいびつなピースになった。

ぎすぎすぎすぎす

無理に嵌め込んでは傷つき、だけど誰もがどこかに嵌っていなくてはならない。

そうして世界は不気味な文様を織り成す。

対話するしかない。

適応するしかない。

積み上げるしかない。

□ □ □ 

単なる昨年との対比。

イマイチ。

広告を非表示にする