得意分野/daily

「得意分野でしょ?」と言われて国交省の社会実験の資料を渡された。

屈託があったのは、僕はその分野からドロップアウトしてここにいるんだがなぁ、と思ったからだ。

得意だったら続けてる(苦笑)。

「今から仕掛ける地域を探さないといかんから」

何をおっしゃる?

「種を蒔いてないのにやるんですか?」

「前に県とやった時は一ヶ月で応募したから」

うーん、そうなのか。

「落ちたら来年に向けて動くんですか?」

「いいや」

「それは嫌われますよ」

「あなたの分野ではそうだったかもしれないけど、ウチのやり方があるから」

「……あと、これでどうやってウチがもうけるんですか?」

「1500万でしょ」

「……それは国交省が出す上限では?」

「1500万でしょ」

「……」どんなイベントやって、どう予算組むんだろう?

途中の発言で得意分野でもなんでもなくなってるわけだが。

広告を非表示にする