あらら…/Baseball

WBCで韓国にまた負けちゃいましたね……。

日本で韓国に負けた試合と、キューバに勝った試合を見ても分かることですが、野球は投手の出来に勝敗が掛かってきます。

今日の試合は、不安定な立ち上がりのダルビッシュを守備が助けてあげられず、3失点した時点で勝負ありでした。

片岡はプロに入ってから、遊撃から二塁にコンバートされた選手だったと記憶しています。プロでも遊撃の実戦経験が無いわけではなく、一時は中島よりも良いとさえ言われたほどですが、WBCでは控えの二塁ということで同じ二塁手の岩村とのコンビネーションプレイはさすがに練習不足でしょう。つまり、起用した首脳陣が覚悟していた危険性が最悪の場面で現出してしまったものと考えられます。

それにしても本来なら遊撃のバックアップは川崎のはず。打撃も好調な彼を起用しなかったのは単なる左右病としか思えないですね。片岡を責めるのは酷だと思います。

それにしてもこのビハインドが原監督の采配を乱したなぁと思いました。

今日思いついたのですが、原監督はもしかしたら追いかける展開が苦手かもしれないですね。

昨季、野村監督に「ばっかじゃなかろうかルンバ♪」と笑われたのも、ビハインドを追いかける場面で攻めを焦って盗塁を指示し、失敗した場面でした。日本シリーズも先手を取った西武に岸の力投があったとはいえ、やはり逃げられたというものだったと思います。

3点差というのは、いわば「3チャンス」で追いつけるんです。2回以降には8イニングあるわけですからその3チャンスがめぐってくる可能性は十分にあるはずです。

しかし、焦った原監督はそれまでの「スモールベースボール」発言とは裏腹に、無死、一死の出塁でバントを指示することができず、併殺に終わってしまいました。

それだけでなく、投手起用もちょっと汲々としていたように思います。

まあ、個人的には、そもそものダルビッシュの先発起用からして不満なのですが。まあ、守備のミスが絡んでの3失点は先発としては上出来ですが、球筋がそんなに良くなかったという判断です。

それにしてもその後の継投はちぐはぐでした。投球練習不十分な渡辺俊介とか、投手コーチ山田久志、なにやってんの!?

とりわけ岩田の起用は疑問です。二死二、三塁は中継ぎ・抑え投手でも緊張する場面、昨季ようやくローテ投手になったばかりの岩田にはどう考えても荷が勝ちすぎています。

そもそもこういう場面が今まで無かったからこそ、本職の中継ぎである山口の起用が無いものとばかり思っていました。まあ、その山口はもっと楽な場面ですでに使ってしまっていたわけですが。

あの場面、右左にこだわるならば杉内か内海しかいなかったと思います。短期決戦では先の予定を崩すことになるとしても絶対に譲れない場面があります。僕はここがその場面と思いました。

が、岩田は押し出しでしょ。これは岩田が可哀想だと思います。

なんにせよ、日本ラウンドでの投手のテストが不十分だったと思います。

内海と小松はまだ投げていませんが、悪いんですかね?

今日の田中は良かったみたいですし、一昨日の岩隈は素晴らしかった。

逆に馬原と藤川はあんまり良くないと思います。

形にこだわっていると、負けますよ?

形といえば、イチロー

僕もイチローのここまでの不振は予想できませんでしたが、怪我を考慮すると外野手の選択肢の少なさはずっと不安視していたところです。

原監督が外野手の枠を絞ったためにイチローを外せず苦しむのは、まあ、自業自得ですが、それにしてもイチローの不振は予想外だったと言えます。

どう見てもスイングが鈍いです。体のキレか、はたまた球が見えていないのか。

思いついたのは、まだ投げていない小松のこと。合宿前の練習で、イチローは小松のシュートを絶賛していましたが、小松がここで登板できないレベルと判断されているのならばイチローは球が見えていないのかも…・・・。

とにかく打ったヒットも、クリーンヒットとは言いがたいですし、イチローの打撃は戻ってこないと考えるべきでしょう。つまり、期待は守備のみ。

一番に置く理由はないです。

せいぜい二番ですね。足が速いし、バントがうまいから。

代わりの一番打者は川崎などいかがでしょう?あるいは、三番に中島を入れて、一番には青木とか。

福留、岩村は打率は出てないですけど、出塁していますからね。

打撃で非難されるべきは、小笠原でしょう。あんな崩れた打撃ではまぐれ当たりはあっても、安定した成績は出ないと思います。

村田と城島はわりと頑張っていると思います。

しかし、今日の退場はいただけない……。城島……OTL

うーん、今日の試合で四球が多かったのは、審判と日本バッテリーのフィーリングが合わなかったことが原因と思います。城島としてはそれでイライラしていたのでしょうが、審判に反抗して勝利できる国際大会なんて存在しませんよ。ていうか、審判に反抗して勝てる日本が異常……っていうか、日本は審判への不信が選手はまだしも指導者やファンにまで行き渡っていて、異常。

下手すると、次の試合以降も城島は審判に反発される可能性ありますね。

石原起用したほうがいいかも。

そう、石原。

出てくれてうれしい。要注目選手に挙げてたし。

まあ、あそこで石原出さざるを得ないくらい阿部が悪いんなら松中連れてけよ、って思いましたけど。

城島のリードは時々ミョーにドツボにハマるときがあって、それが例えば今日みたいな審判とストライクゾーンが噛み合わないとか、ピッチャーにリズムを合わせられないとか、あと、相手ベンチの誘導にはまるとか、そういう不安要素があるんですよ。ノムさんの批判もあながち間違いじゃないわけです、城島が捕手向きでないっていうのは。リードが悪いわけじゃなくて、そういう悪癖がリードを狭めることに不安要素があるわけです。

石原はそういう癖は無いと思いますんで、どっちかというと石原を推すかなーと。

さて、明日、キューバに勝てるとも限んないですけど、またまた韓国に二回も負けてしまったんじゃ、前回大会に輪を掛けて優勝したとしても価値を疑われますし、どっちでもいいんじゃないですか?

サッカーもそうなんだけど、不思議と「ここで勝たなくても進めるけど、勝った方があとあと楽」という場面で韓国と当たって負け、後で苦しむってことが多すぎる。なんか、緩すぎるんじゃない!?

あー、ついついやさぐれてしまうー……日本もっと頑張れよ!

それにしてもイチロー心配すぎる。これはスロースターターとかじゃなくて、今季やばいんじゃないの?

つーか、肉体的衰えが早く来たとすると、っていうか、イチローは体の状態の自覚が異常にうまいだけで、偏食とか良くないとこあるしね、ありうることです。

イチローは「どんな球でも打つ」っていう異常な理想があるから、次の打席のために一打席犠牲にするとか、わざと空振りして同じコースを誘う等の駆け引きとか、そういうのの経験が圧倒的に少ないと見受けられます。肉体的な衰えがきたときに選手を支えてくれるのはそういう、読みとか心理的な技術なんですけど、イチローはその経験値が足りないのではないかと考えるとすごく不安です。

まあ、そういう懸念があるからこそ川崎に過剰にイチローのマネをするのは止めて欲しいとずっと言い続けてきたわけですが。

ああ、心配。

広告を非表示にする