懐古主義/夢日記

夢日記*0812.17.wed

朝から掃除をしている。

抽斗から懐かしいファイルが出てきた。

昔書いていた漫画だ。

背景までしっかり書かれていて、昔はこんなに書き込む持続力があったのにな、と嘆息する。

=*==*==*==*==*==*==*==*==*=

夢の中は何でもできていいねぇ。

あんなにしっかり書いたことなんてないよ。

あ、もいっこ思い出した。

=*==*==*==*==*==*==*==*==*=

電車が奥深い山中へと入っていく。

傾斜はロープウェーの方が適しているのではないかと疑うくらい、きつい。

やがて終着駅へと到着したここからは徒歩だ。

天文観測所を超えて万里の長城のようにうねるように上下する斜面を蛇のように細長く這う建物をあるていく。

=*==*==*==*==*==*==*==*==*=

さて、良く意味はわからんが。

広告を非表示にする