予告/ブログ管理

ここは、床屋の墓穴か、あるいは、夢想家の洞穴になります。

侏儒雑観、読書感想などは、別立てにしようと思います。

また、それに伴う過去記事の転写(not 移転)の作業を行います。

つまり、カーボンコピーが別サイトに生成されます。

ある程度、独立していたサイト群はより連携を強めつつ、性格を分化させる形となります。

心から目鼻が表情をつくるように。

とりいそぎ、予告です。

床屋は愚痴愚痴、穴を掘る。

掘った穴から木が生えて、

風に吹かれてささやきさざめく。

さざめく葉歌を小鳥が真似る。

トゥイートゥル、トゥイートゥルディー。

さんざめく歌声に、人声騒ぐ。

「いや、これは人の言葉のような」

「王や、あれは他人事ならずや」

ひとこと余計が、山ほどようけに。

ここは愚知の地。

夢を見果てた、現実の澱。

現実から剥がれ落ちた幻想の檻。

さあ、眠ろう。

骸のごとく。

広告を非表示にする