髪切ったよ!/daily

土曜の話だけどな!

以前行っていた所が地下鉄沿線から遠ざかるように南へ移転し、

俺の脚でも徒歩15分とかさすがにバカらしくて止める事にしたのが3ヶ月前。

ここ2ヶ月くらい自分で切ってみたけど、

労力と持ちが見合わないので仕方なくホットペッパーで探した見つけた。

なにが良いってハイテク。

メールで空き状況を確認し、ネットで予約できるという、

電話嫌いにはうってつけ!

前は電話掛けるのが嫌で一週間延ばしたりね。

いや、アホなのは自覚してるけど、無理なのは無理。

ま、実際席に座ってからが問題なんですけどね。

どういう髪型にするのか話が噛みあわねぇ。

結局どういう方針になったのか解らないままお通しへ。

散髪開始。

髪の毛がさくさく落ちていく。

あの「やっべぇ俺、変な事言って却って理容師を混乱させたかも。それで変な髪形になるかも……(´д`)」的ネガティブ思考の苦しさは異常。

眼鏡を外しているので短くなっていっているのはぼんやり分かる。

それから、頭皮にかかる重さとか、空気が抜ける感じでもなんとなく短さを感じる。

「後戻りはできない……」背水の陣の心境でカットは上へと進む。

自分で切ると、頭頂部を整えるのがすごくめんどくさいので、

頭頂部がめっちゃ伸びてたんですよ。

頭のてっぺんから髪の毛のでけぇ房が落ちた時、

除荷の反動で顎が、くっと上がったね。

それくらいもっさりしてた。

「ジェルとかつけないんでしたっけ?」

「はい、どうも荒れやすいので」

で、終了。

短くなっておさるのようになりました。

そんままバイト行ったら若返ったって言われた。

そうか、老けてたのか俺……。

伸びたかどうかの主観ではなく、2カ月おきとかルールを決めて周期的に行くべきだと学んだ気がする。

広告を非表示にする