ドジでなくて/daily

先日、骨格矯正の結果として背が伸びたことを報告しましたが、その後の話。

まず、すごく歩きやすくなりました。右膝が斜めに出ていたものが修正されてロスが無くなったのか、疲れにくくもなりました。

そして何より自転車が漕ぎやすい!これも右膝が外を向いていたためにひどく違和感があったのですが、スッキリ解消。日々の通学も快調です。

全体的に動きが軽くなったと感じます。今までは何だったんだ!?ってくらいに。

それで思い出したのは小学校6年生の頃。

僕は何もない所で転ぶ少年でした。時には周囲がワザと転んでいるんじゃないかと疑うくらい。

今思えば、松葉杖が取れ、左足を何となく庇うようにしていたあの頃からこの骨格の歪みは始まり、そのせいでよく転んでいたのだろうなぁ。

自業自得とはいえ、ちょっと昔に戻ってやり直したいと思いました。

骨折で身に付いた癖をちゃんと修正していれば(ちゃんと半年後の検診を受けていれば)、あれほど運動オンチと呼ばれることも無かったのではないか…

いや、過ぎた話か。

教訓

リハビリはちゃんと最後まで受けましょう。

広告を非表示にする