うそ/daily

世界はうそから作られている。

だって、みんな騙されているから。

お互いに感じているものが同じだなんて、どうやって確認したの?

だれがあなたにそれを信じ込ませたの?

見えている?

聞こえている?

それを口頭で確認したの?

でも、その感覚が同じだって、誰が証明できると言うの?

一人ひとりが異なっていて、感じ方も異なる。

だから、何一つ共有できない。

共有したつもりになっているだけ。

感覚を共有できるだなんて、幻想。うそ。

でも、その幻想が心地よいから、

誰かが誰かにうそをつく。

真実なんて誰にも伝わらなくても、

信じることはできるから、みんなそうしている。

でも、すべてがうそ。

だれにも確認できない。

見えているもの、触れているもの、聞こえている音、それが真実だなんて、だれにも保証できない。

保証する、と言ってくれる人が、

同じだよ、と言っている人が、

本当のことを言っているってどうやって確認するの?

みんな、みんなうそ。

そう、この記事だって、うそ。

そうして、何もかもはうそになって、最後に信じることだけが残る。

愚かにも人々はそれぞれに何かを信じて生きる。

感じたいものを感じ、信じたい人を信じる。

人が言うことを信じる。

すべてがうそだとしても、毎日は同じ。

以上、万愚節でした。

広告を非表示にする