雨垂れ/mayself

う~ん、ここのところイマイチ低調である。

今日が快晴であるのがイマイチ実感できない。

それもこれも、

乙一『GOTH』を読んだり、秋田の事件をチェックするなりして、ちょっと暗めの方向の知識を取り込む一方、

脳天気に恋愛バトンやらなにやらで遊び、

Websoccerにうつつを抜かし、

そんでもってホークスの戦況に一喜一憂し、

そして将来のことを考えて懊悩する

…という、イマイチいつも通りの生活を繰り返しているからである。

そして何よりも梅雨だし。

そろそろ本気を出そうと思いつつあるが…。

とにかく、難しい。

洞窟探検のようなものだ。

足元に気をつけて、明かりを握り締めておかないと危うい。

足を踏み外すと闇に呑まれる。

我が事とは言え、何と面倒な事になったものやら。

難しいなりに、取り敢えずありったけ引きずり出して日の下に曝し、取捨選択をするのだろうと、今の所目星を付けているが…。

ま、なんとかするしかない。

そちらに細心になりすぎて、地上の業務が怠りがちになるのもまずいが。

ま、雲の上のことはあんまり気にしていない…と言ったら、方々から怒られるから書くだけにしておく。

しかし、心地好い低調さだ。

昨日などは、つい雨に誘われて外出してしまったものである。

涙は雨に誘われて~♪

僕の低調は水に属する。

だらしない、あまたれである。

広告を非表示にする