自薦不能

修猷館は4.40倍」

…という新聞記事を見てびっくり!こんなに高かったっけ!?

とか思って皆に話したら、

「それ、推薦入試やろ」

ああ、ホントだ。びっくりした。

そうかぁ、推薦入試かぁ…でも高いことに変わりないよ。

頑張れ受験生。

そういえば僕も修猷館の推薦入試を受けようとしたんですよ。

そしたら校内選考でさっくり落ちました。

提出するのは成績と志望動機だけだったのですが、志望動機がまずかったらしい。

「レベルが高いところに挑戦したい。そして駅から近くて通学に便利。自由な校風が楽しそう」

みたいなことを書きました。

それを聞いた友人曰く、「そりゃ落ちるわ」。

何故だ!思った通りに書いたらいいと先生が言ったので、思った通りに書いたのに!正直者が馬鹿を見た!

…ってね。

どうも、履歴書とかに自分を飾って書くことができないんですよねぇ。

公式な書類だと思えば思うほど、正直に書いてしまいます。

エントリーシートとか、苦闘しますね。

自分で書いてみたのを読み返すと、自分でも率直に

「うん、こんなの書く奴獲りたくねぇな」

って思いますもん。

ええ、私けっこう馬鹿ですよ。

繕うべき所で繕えない男・24歳。

「お前は一般企業は無理」と言われてマス。

ところで、結局修猷館は一般入試で受かりました。

人生で一番必死に勉強したからなぁ、あの頃は。

それでも257点で、合格点の254点からギリギリ3点上だったというのを記憶していますが。

ま、受かったから良し!

そして高校時代3年間が今の所人生で一番楽しかったし。

ああ、懐かしいなぁ。

広告を非表示にする