WBC近付く!

ワールド・ベースボール・クラシックキューバ代表が参加する事が正式に決定しました!

よかった。

スポーツ…というか、文化に政治が介入するなんて虫唾が走ります。

文化に政治が影響する事があったり、文化が政治に影響する事があるのは事実として是認できますが、そこに意図的な介入があると反撥を覚えずにはいられませんね。

とにかく良かった。

それ以外にも日程や辞退者の問題がありますが…。

実態はともかくとして、野球世界最強の国を決めようというこの大会、まずは先鞭を付けることを最優先に考えましょう。まず一回やってみてから反省やら改善を施せばいいのですから。

(って、単なる一野球ファンに過ぎないけど、言うだけタダだから言ってみる)

さて、日本代表も最終登録候補30人が発表されました。

ちょっと、というか大変、辞退者が出ましたが、仕方ないです。自主トレからの調整スケジュールの問題もありますから、この30人が現時点での最強オールスタージャパンというわけです。

こうなると、スタメンを予想するのも楽しいので、ご多分に漏れず僕も一つやってみたいと思います。

<うろぶろぐ的予想スタメン>

1番:イチロー(右)・・・不動。誰が異論を唱えようか?

2番:西岡(二)・・・日シリみたいに暴れて欲しいね。

3番:福留(左)・・・守備良いし、一番“3番”向き。

4番:松中(一)・・・「短期決戦×」のレッテル返上だ!

5番:和田(DH)・・・小笠原でもいいけど、勉で。

6番:多村(中)・・・パンチ力を買った。

7番:岩村(三)・・・岩村>新井>小笠原>今江でしょ。

8番:里崎(捕)・・・勝負強さに期待して。城島が…。

9番:川崎(遊)・・・イチローの前に速いの配置したい。

控え捕手:谷繁、相川

控え内野手:宮本、小笠原、新井、今江

控え外野手:金城、青木

先発:松坂 上原 渡辺俊 和田毅 杉内

中継ぎ待機:黒田 小林宏 清水直

中継ぎ:薮田 藤川 藤田宗

抑え:大塚 石井弘

イチローの前後は西岡、宮本、川崎で交換可。“イチローの後”という重圧がかかる打順の2番には、ベテラン・宮本を配置するのがいいかも。

また、センターは青木にしても面白いかも知れません。

1番:イチロー(右)  1番:イチロー(右)

2番:宮本(遊)    2番:西岡(二)

3番:福留(左)    3番:福留(左)

4番:松中(一)    4番:松中(一)

5番:和田(DH)    5番:和田(DH)

6番:多村(中)    6番:岩村(三)

7番:岩村(三)    7番:里崎(捕)

8番:里崎(捕)    8番:川崎(遊)

9番:西岡(二)    9番:青木(中)

ちょっと青木バージョンはパワー不足な感じが…。

でも本当は、こういうのを見たかったよなぁ…。

1番:イチロー(右)

2番:田口(中)

3番:井口(二)

4番:松井秀(左)

5番:松中(一)

6番:城島(捕)

7番:和田(DH)

8番:岩村(三)

9番:川崎(遊)

控え捕手:阿部、里崎

控え内野手:小笠原、西岡、松井稼、中村紀

控え外野手:福留、赤星

先発:松坂 大家 渡辺俊 和田毅 杉内

中継ぎ待機:上原 黒田 小林宏

中継ぎ:長谷川滋 藤川 藤田宗

抑え:大塚 石井弘

代打にノリがいます。走力の問題でノリはスタメン落ちです。

代走に赤星がいます。スタメン外野陣はかなり強力です。

例によってショートは交換可です。

先発に大家が、中継ぎにシギーがいます。情報源として必要でしょ。

メッツでの二塁コンバートがなければ遊撃手は稼頭夫なのですが、一応、外しています。

…っていうか、よくみるとパ・リーグの臭いがぷんぷんしますね。

30人中21人がパ・リーグ出身です。

なぜだろう。パ・リーグファンとして誇らしいです。

ま、夢を見たって仕方ないですな。

来年はこんな感じの打線が実現することを祈りましょう!

の、前に今年の優勝を祈る!

王監督の綺麗な胴上げが見たい!

広告を非表示にする