about みぃ

mixiに参加して結構経つ。

けど、あちらの中での活動はかなり消極的です。

毎日行きはするけど、基本は「足あと」を見るだけ。

二日に一度くらい知らない人の「足あと」を辿って、その人のコミュニティを拝見する。

面白いコミュニティがあったら参加して、すぐに始めましての挨拶をする。

それからは気が向いた時、大体週に一回くらいコミュニティを訪れる感じ。

外に向けた僕の動きはただそれだけなんだけれど、外から僕に向かう動きがちょっと変わったように感じます。

ユニークビジターが300に到達し、アクセス数も1000を超しました。

一日平均20強のアクセスがあるようですから、僕のブログを見る人が増えたのは確かなようです。ありがとうございます。

ところで、SNSってその閉鎖性によってセキュリティが保障されて、よりオープンなコミュニケーションが実現しているわけでしょ?

しかし、利益を追求するにはユーザーを増やし続ける必要があるが、ユーザーが増えるほど閉鎖性は低下し、オープンなコミュニケーションを脅かす存在が入り込むリスクが高くなる、という矛盾を初めから内包している気が・・・。

まあ、多くの人が仮名を使っているようですから、杞憂ですかね。

それにこれ位の自己矛盾を抱えている方がより人間らしいし。

ところで皆さんは「六次の隔たり」というのをご存知ですか?

知らない方は下記アドレスのウィキペディアを参照してみて下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%AC%A1%E3%81%AE%E9%9A%94%E3%81%9F%E3%82%8A

これを見ると大抵の人が42人以上の人と知り合いだと思うので、6人介せば世界の人と知り合いになれます。

mixiのユーザー数は100万人超なので10~12人のミク友が居れば、全てのmixiユーザーと繋がっているわけです。

しかし僕はまだ8人なので、このネットワークの貢献度は低いですね。

この法則を確かめる方法は、mixi日記検索でなるべく自分が興味が無い事柄を検索し、掛かって来た日記から一つを無作為抽出。

その後、その抽出された人のマイミクシィから自分と趣味が近そうな人を狙ってたどって行くと・・・6人前後で自分にたどり着くはずです。

暇なときにやって見ましょう。

広告を非表示にする